結納 品 関東式 手渡し 9点セット「幸せづつみ」 結納品・結納セットを京都より通販|京水引など選りすぐりの材料を使った上質な結納セットをお探しの方に
結納館のトップへ戻る     結納講座   結納館について    ご注文方法   買い物かごを見る   サイトマップ
  1. ホーム
  2. 略式結納 一覧
  3. 関東式結納 一覧
  4. 手渡し結納品 幸せづつみ

手渡し結納品 関東式 9点セット 「幸せづつみ」  


結納 関東

手渡し結納品 関東式 9点セット 幸せづつみ  (yui-9set-kan-shiawase)


結納品 関東

内容
熨斗、
末広(男持ち白扇、女持ち白扇)
ご祝儀袋3枚
(結納金・柳樽料・優美和の各1枚)

目録
(すぐ上の写真には写っていません)

尺二片木(長)1台
友白髪

昆布・スルメ
水引の飾り(松竹梅鶴亀)



熨斗、末広、御帯料(結納金)、友白髪、指輪、 昆布、スルメ、柳樽料、松魚の9点セットです。

【納期について】

食物ですので、できるだけ結納日から離れないようにお送り致しますが、昆布・スルメの鮮度を保つため、ご注文を頂いてから作製しております。

できるだけ、日にちに余裕をもって、ご注文下さいませ。

 

幸せづつみ

\37,000 (税別)
目録をお書きする場合

・金額※1


指輪でなく別の貴金属を贈る場合は
↓こちらに品名と数量をお書き下さい
(例:時計 1個)


・両家のお名前※2
(例:山田太郎、鈴木一郎 )
先方様の敬称(「様」など)をお忘れなく!


・結納の日付(例:○○年10月23日)※3

目録ご注文の注意点

代筆

数量

 


赤い毛氈(半帖)&風呂敷(四巾)の お買い得セット (FMO-4)


毛氈 万寿

素材
大きさ

毛氈&風呂敷 お買い得セット

  \3,500 (税別)
購入する数量

 


おすすめ 関東式で、基本の結納品をお探しの方!
大げさにはしたくないけど、きちんとしたい方!
新婦の家は洋室ばかりなので、洋室にもなじむ結納品をご希望の方!

結納 関東 結納 関東


■結納金とは?
昔は結納には花嫁衣装(着物)を贈っていました。
それが、だんだんと「このお金で花嫁衣装を買って下さい」とお金を渡すようになりました。
このお金が、結納金です。

結納金を入れる祝儀袋に「御帯料(おんおびりょう)」などと書くのは、その名残なのです。
結納金のことを「先方の両親へ感謝のためのお金」と説明する人もいますが、それは本来は間違いなのです。

結納セットの右側にある熨斗(のし)は、本熨斗です。

海藻などを混ぜて作られた、
手作りの珍しい熨斗です。

ビニールやプラスチックとは違います!
この熨斗を作ることができるのは、
日本にたった2軒ほどです。
結納 関東

結納 関東 末広は扇子のことです。

女持ちの扇子(左)と、
男持ちのモーニング扇子(右)の対です。

熨斗と末広は、
昔から結納に欠かせませんね!

こちらが友白髪!

夫婦が白髪になるまで仲良く暮らせるように、という願いを込めて。

結納 関東

結納 関東 まず台には、左に目録、
右に柳樽料と書いた金封を置きます。

 

結納 関東 その上に、
右に御帯料と書いた金封、
左に優美和と書いた金封を置きます。

※3枚の金封の文字が見えるように
 置いて下さい。


これが、子生婦(昆布)と寿留女(スルメ)!!
子生婦には子宝に恵まれるように、寿留女は幸せが長く続くように、などの意味があります。
食物ですので、できるだけ結納日から離れないようにお送り致しますが、
鮮度を保つため、ご注文を頂いてから作製しております。
できるだけ、日にちに余裕をもって、ご注文下さいませ。
関東 結納 結納 関東
 
結納 関東 こちらは、松魚(カツオ)です!
右の写真は、目録の見本です。
目録は納品書のようなものです。
目録には、差出人、宛名、日付などを
書きます。

結納の思い出ともなり、
後々まで大切に残すものです。

(右の写真をクリックすると拡大します)
結納 関東


結納箱と風呂敷


毛氈

結納の目録