結納品セット 略式 清楚な「舞鶴」 結納品・結納セットを京都より通販|京水引など選りすぐりの材料を使った上質な結納セットをお探しの方に
結納館のトップへ戻る     結納講座   結納館について    ご注文方法   買い物かごを見る   サイトマップ
  1. ホーム
  2. 略式結納
  3. 結納3点セット
  4. 結納品セット 舞鶴

結納品セット  略式 舞鶴


結納品 3点セット 舞鶴

結納品セット 舞鶴 (mai3) 


鶴
目録+片木

内容
大きさ

幸せを運んで舞い降りてきた!
そんなイメージで作り上げた結納品です。

 

舞鶴

\36,191 (税別)

【結納】
・祝儀袋の上(例:帯地料)

・ご両家のお名前
(例:鈴木 一郎様、佐藤 二朗)

・祝儀袋に入れる金額(例:100万円)

・結納日(例:平成○○年○月○日)

代筆

数量

 

 


 

赤い毛氈(半帖)&風呂敷(四巾)のお買い得セット(FMO-4)


毛氈 万寿
素材 大きさ

毛氈&風呂敷 お買い得セット

  \3,500 (税別)
 
購入する数量




おすすめ 結納金メインの3点セットをご希望の方
大げさにはしたくないけど、きちんとしたい方
新婦の家は洋室ばかりなので、洋室にもなじむ結納品をご希望の方

熨斗(のし)、末広(扇子)、結納金の3点をおめでたい扇面台にのせました。

目録もついているので、先方様にも失礼になりません。
オプションで指輪飾りを付けることもできます。

京都で手作りした結納館オリジナルの結納品セットです。
有名百貨店でも手に入りません。

鶴の飾りはお好きな角度に向けて飾って下さい。

鶴 真上 結納品 全体

京水引 飾り 結納品 真上

結納品セットの右側にある黄色いものが熨斗(のし)、
結納品セットの左側にあるものが末広(扇子)です。

昔から、熨斗・末広は結納品には欠かせません。

結婚祝いや出産祝いの祝儀袋の右上に熨斗が付いていますが、
その熨斗を大きくしたものが結納品の熨斗です。
末広 扇子
末広は扇子のことです。
女持ちの扇子(左)と男持ちのモーニング扇子(右)の対です。
熨斗 のし
黄色い熨斗(のし)は
手作りの本熨斗です。
ビニールなどではありません。

目録


この目録では「帯地料」(結納金)と
なっていますが、
「小袖料」などにも変更出来ます。

オプションで、指輪・酒肴料などを
つけることもできます。



目録は2種類からお選び頂けます。目録は結納品の納品書のようなものです。
新婦側は結納を頂いたら目録などを大切に保管しますし、
結納の思い出ともなります。
飾りが付かず、シンプルです。
目録+片木

この白木の台は、片木(へぎ)と言い、木目を横にして使用します。
結納館の片木は、木目を印刷した紙を貼ったものとは違い、
天然の木を使用しています。

正式にする場合

目録、家族書、親族書をのせた片木(へぎ)は広蓋(ひろぶた)にのせ、 富久紗(ふくさ)を掛け、風呂敷に包んでご持参下さい。 >>> 持参の仕方の詳細は、こちら!

広蓋の上に片木を乗せた写真

広蓋富久紗(ふくさ)を掛けた写真
 
>> 広蓋・富久紗・風呂敷のお買い得5点セットはこちら!


簡単にする場合

簡単にするなら、広蓋(ひろぶた)を使わず、目録をのせた片木(へぎ)を風呂敷で包んでください。

広蓋を使わずに、より丁寧にするなら、富久紗(ふくさ)を掛けた片木を、風呂敷で包んで下さい。

片木は、二巾の大きさの風呂敷で包めます。
風呂敷 縮緬



結納箱と風呂敷


毛氈